お散歩日和だね

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生さんからの質問
みなさん、こんにちは。最近夏を思わせるほど暑くなったり、はたまた冬のような寒さに戻ったりと天気が安定しませんが、ワン共々お元気ですか?

ところで、公園で遊ぼう<第4弾>にコメントをくださった日本の学生さんから質問がありました。日本写真芸術専門学校に通ってらっしゃるそうで、学校のカリキュラムの中に「アジアを半年間廻って自分のテーマに挑む」というのがあるそうで、アジアのペット事情を知りたいそうです。

で、彼からの質問です。
「台湾ではペットを連れてどこに遊びに行ったり、集まりますか?」

私たちのブログを見てくれてコメントをくださった日本の学生さんの勉学のために少しでも力になれるよう、みなさんコメントの記入をお願いいたします。

byいるさ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

よろしくお願い致しますm(__)m
いるさ様からご紹介をさせて頂きました畠山 貴匡(ハタケヤマ タカマサ)と申します。日本写真芸術専門学校という写真の学校に通っていて、3/21から半年間、アジアを廻ります。今回の旅で人の環境の変化が犬の環境の変化につながっているというのキーワードに撮ろうと思っています。例えば日本では僕の親ぐらいの年代の方だと犬を家族のような存在に見たり、癒しの対象として見たり、物理的には服などお金かける感覚はあまり一般的ではなかったと思うのですが現在では一般的ですよね。 この変化をどんな形でもいいので撮りたいと思っています。
ぜひ皆さんの知識をお貸し頂きたいと思い、いるさ様にお願いをさせて頂きました。
いきなり来た僕がこんなわがままを言って大変恐縮なのですが、何卒よろしくお願い致しますm(__)m  畠山 貴匡
携帯電話08010417553
携帯mail pet_liotyan@docomo.ne.jp
パソコン pet_liotyan@yahoo.co.jp
こちらは僕の連絡先です。
それでは失礼致しましたm(__)m
 
畠山 貴匡 | URL | 2007/03/18/Sun 00:01[EDIT]
うちのワンはボステリ・ルカ・♀です。うちはペットというより家族の一員的です。飼う前はペットはペット扱いをしたほうが幸せなんだと本から学んでそのように接っするように心がけてましたが躾や毎日の世話をしているうちにペットというような扱いはできなくなってきて。なので、今では寝るのも一緒。週末天気のいい日に外ごはんするときはテラスのあるお店を選んで一緒に連れて行くことが多いです。台湾ではテラス席ならほとんどのお店がペット可です。
あと、もちろん公園にも行きますよ。犬ですからね。最近のお気に入りは大佳河濱公園です。台北の犬飼には有名な公園のようで週末になるとたくさんのわんこが遊びに来ています。
服に関しては当初「犬に服なんか」という考えでした。でも、やっぱりカワイイしボステリは短毛種の中でも特に短い毛のほうなので冬はホンキで震えます。冬のお洋服は必須ですね。家では特に寒い日でなければ脱がせてます(台湾の一般的な家には暖房設備がないので外の気温が下がれば室温も下がります)。
いるさ | URL | 2007/03/19/Mon 11:05[EDIT]
我が家の愛犬は、Fブル・♂・もうスグ3歳のロミオです。私もロミオは家族の一員的考えです。ロミオは、上海駐在の時に飼い始めた犬でたぶん中国×フランスのハーフといった所ですかね(笑)まあそのためか、やや気性が荒いやんちゃ坊主くんでなかな素敵な彼女が出来ないのが困り物ですが(^^;)。ですがこう言った性格になったのも、飼い主の飼う環境や、犬への接し方(甘やかし)が大きく関係している気がします。。私も最近の飼い主的考えの方なので、昔のように犬は鎖につないで「番犬」扱いすればいい!というよりも、人間と同じような扱いで、一緒に寝たり、食べものに気を付けてあげたり、服を着せたりと子供同然といった扱いをしています。これには、結構なお金もかかりますが惜しくは無い気がしますし。やはりこういった考えは今の日本人特有かも知れません。
はじめに書いたように、ロミオは上海から連れてきたのですが、大陸と台湾ではなかなかスムーズには連れてこれない事情が多かった時に、大陸人に相談した所「じゃあ、この犬は誰かにあげて、台湾で新しい犬飼えばいいじゃん。」とあっさりと言われました。これを言われた時に「あ~、やはりこの人達は、『犬は犬』扱いなんだな~。」と実感しましたけどね。
今は、散歩もビクビクとしか連れて行けなかった上海時代に比べて、台湾では公園にも連れて行けるし、日本よりは犬連れでコンビニに入っても何も言われなかったりと、ちょっとおおらかな台湾での犬飼を満喫してます。もう少し日本みたいに街が清潔ならば最高なのにな~。なんて贅沢ですかね(^^)
ろみろみ | URL | 2007/03/19/Mon 14:18[EDIT]
はじめまして。アジアを半年間廻って自分のテーマに挑むなんて
ステキなカリキュラムですね。
さて、わが家はトイプードル・♀・1才を飼っています。
うちが犬連れで遊びに行くのは公園がほとんどです。
公園のほかには、近所の看板犬がいる喫茶店によく連れて行きます。
あと・・・外食時もたまに連れて行ったりします。
家族構成が私・主人の二人ですが、夫婦で親ばかになっているので
家族っぽい扱いはしているかもしれません。
が、一応気持ちの上では犬は犬というけじめ(?)は
忘れないようにしようとしています(笑)
では、畠山さんのアジアでの旅が実り多いものとなりますよーに。
まさ | URL | 2007/03/19/Mon 14:49[EDIT]
ありがとございます!
いるさ様、ろみろみ様、まさ様、コメントありがとうございます!
皆様、家族のように愛情を注いでいらっしゃるのですね。
台湾全体もペットに寛容な印象受けました。愛犬と共に過ごすのにとても良さそうですね。
またご質問なのですが、まさ様から教え頂いた『近所の看板犬がいる喫茶店』の情報を教え頂けませんでしょうか?
お忙しい中、大変恐縮なのですが何卒よろしくお願い致しますm(__)m
あと今回のアジア半年間をブログで書きますので、よろしければ覗いてみて下さい。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=9002245
↑MIXIなので閲覧するのが面倒ですがぜひご覧になって下さい。
畠山 貴匡 | URL | 2007/03/19/Mon 21:37[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 台湾☆ワン会. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。